EVENT

教室を一歩出て。
心を通わせる。

  1. HOME
  2. イベント
  3. 横浜中華街に北京ダックを食べに行ってきました
八卦掌クラス「淺田美代子」

横浜中華街に北京ダックを食べに行ってきました

今日は、掌友たちと横浜中華街に北京ダックを食べに行ってきました。

横浜中華街

15年ぶりに訪れた(まだ私が中国武術留学に行く前)横浜中華街は、上海、杭州、北京、等々。グルリと目を回しただけで中国大陸旅行をしているような気持になりました(私だけかな?)

關帝廟はとても美しく、中国大陸にはない白色の美しさがあり新鮮でした。

横浜中華街「關帝廟」

横浜中華街「關帝廟」

晴れ女が2人もいたのに、お天気は曇り時々小雨でしたが、それでも色々な商店を見たり、店員さんと立ち話をしたり、おみくじを引いたりと、とても楽しい時間を過ごしました。

女性としては、やっぱりアクセサリー・ショップは見ているだけで心が躍りますね、伝統的なデザインや、日本人がデザインした様々なアクセサリーを見ていると「形」と「自然美」の共通性を感じました。

看板の龍↓八卦掌の講師としては思わずひれ伏したくなる龍神様です。

横浜中華街「龍のモニュメント」

そしてお目当ての北京ダック!

北京烤鴨店(ペキンカォヤーテン)北京ダック専門店

食べホーダイ、飲みホーダイ、なのにどれも凄く美味しい超超超優良店です。

もちろん北京ダックも超美味、美味し過ぎる。

北京烤鴨店(ペキンカォヤーテン)北京ダック専門店

実は私は北京に何年も住んでいたことがあるのに、八卦掌の師父とご家族の方々としか北京ダックを食べたことがありません。

しかも師父とのお食事会は、中国伝統武術界の礼儀作法が厳しく求められる席なので、味わうどころではなく、例えば師父のお茶を飲むときの器の傾く角度で、残りのお茶の量を推測し、1/3以下に減りそうになったら注ぎ足すことが必要です。

おちおち座って食べてもよい席ではないのです!

ですので、この日は初めて日本の横浜中華街で北京ダックの美味しさを掌友たちと堪能しました。

「北京ダックって、こんなに美味しかったんだ~♪」

もう、大感激です。

横浜中華街「夜の關帝廟」

北京ダックを食べ終わったあとは、気合を入れて北京でフルオーダーで作ったチャイナドレスを着ていたので、夜の中華街をウロウロしたり、夜の關帝廟で八卦掌の記念写真を撮ったりしていたら、中国人のグループに依頼されて写真を撮りました。

「モデル代払わないけどね~」

と中国語でチャイニーズジョークを交わして、とても楽しい一日でした。

ガイドしてくれた掌友のMさん、ありがとう☆

関連イベント