BLOG

あなたに伝えたい、
八卦掌ライフ。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 八卦掌修行
  4. 冬季「訪米・八卦掌修行」が決定しました
自由の女神

冬季「訪米・八卦掌修行」が決定しました

こんにちは、淺田美代子です。

いよいよ、八卦掌修行の再開が決定しました。

次に向かうのは中国ではなく、ニューヨーク。

今年の年末に、私の八卦掌の師父である八卦掌第五代継承者 麻林城(ま りんじょう)老師のもとへ行って参ります。

師父にお会いするのは、実に4年ぶりです。

最後にご挨拶をしたのは北京でした。師父はその後、ご家族と共にアメリカのニューヨークに渡られたので、しばらく伝承を受けることができなかったのですが、「時間は師弟の情を奪い去ることはできない」という師父のお言葉をいただき、再び修行を再開できることになりました。

この4年間、ケガや手術、複雑性PTSDの悪化など、日本では辛いことばかりでしたが、それでも求学心の高い掌友たちに支えられて、今日まで頑張ってくることができました。

現在、私は八卦連環掌まで習得していますが、この4年間たくさんの壁を乗り越えながら鍛錬を続けてきたことで、少しだけ「功夫とは何か」ということが見えてきたような気がします。

自由の国、アメリカ。

一体どんな国なんだろう?

中国には、6年間の武術留学期間を含め、足掛け15年ほど通っているので、中国語は話せるのですが、英語は殆ど話せないので心配ではありますが、世界中には(もちろんNYにも)たくさんの中華街があるので、老師のお話では英語が話せなくても特に困らないそうです。

さすが中国、本国だけでなく海外にも進出できるパワーを持っています。

日本人は海外旅行であれば比較的自由にできるのに、海外を拠点とした活動が難しいのは、世界中に中華街のようなコミュニティを築くことができないことが理由の一つらしいです。

私も日本人ですが、中国語で中国人の師父を頼ってアメリカに行くことができるので、英語が苦手な方は、中国語を学んでみるのも一つの手段だと思います。

東洋思想のルーツを学べば、生きづらさの解決策が見いだせるかもしれません。

世界遺産の「自由の女神」も見ることができるかな?

負の無限ループを抜け出して、螺旋(RASEN)パワーで頑張ってきます!

関連記事